MENU

オンラインスロットは安心して気軽に遊べる自宅で楽しめるゲーム

現在日本で認められているギャンブルはパチンコ、パチスロ、競馬、競艇などがあります。しかし仕事が忙しかったり、時間が合わなかったりするとなかなか出かけられないものです。そこで今人気を集めているのがネットでプレイできるオンラインスロットです。

 

オンラインスロットと聞くと、何となく怪しい、詐欺は大丈夫なのか、海外のサービスだから入出金が難しいのではないか、さらには日本で認められていないギャンブルなのに本当に換金して問題は無いのか、など色々な疑問があるかもしれません。しかし、実際に国内でもオンラインスロットをプレイしている人はたくさんいますし、今のところ法的に全く問題ありません。

 

●国内と海外の違い
オンラインスロットは国内と海外で提供されており、それぞれで特徴が大きく異なります。国内のオンラインスロットの場合、当然換金することはできません。ですので商品券だったり、家電やゲーム機などに交換するのが一般的です。そのためお金を稼ぐというよりは景品目当てでプレイすることになります。とはいえこれらの景品も買取店に出せば現金化できます。一方の海外のオンラインスロットはというと、こちらは換金OKです。もちろんドルやユーロ、ポンドといった通貨でのプレイがほとんどです。しかし一部には日本円でのプレイにも対応しています。

 

●入出金は難しい?
海外のオンラインスロットをプレイする場合、入金方法としてクレジットカード、もしくはネット決済サービスを選ぶことになります。ほとんどは銀行送金には対応していません。クレジットカードもVISAカードやマスターカードなど世界中で使われているものだとしても日本で発行されたものは利用できないことが多いため、ほとんどの方はネット決済サービスを利用することになるでしょう。ネッテラーやスクリル、アイバンク、ウェバンクなど知っている人はおなじみの決済サービスが利用可能です。これらのサービスを利用したことがない方は日本語完全対応のネッテラーをおすすめします。口座開設から入出金まで簡単にできるので難しいことはありません。

 

●様々なボーナスが魅力
海外のオンラインスロットの魅力は自宅にいながら稼げるチャンスがあるだけでなく、様々なボーナスにもあります。例えば入金するだけで入金額と全く同じ金額がボーナスで貰えるなどかなり太っ腹な内容が盛りだくさんです。100ドル入金してボーナスで100ドル分もらえれば、最初から200ドルプレイできることになります。もちろん最初だけでなく定期的にキャンペーンも行われているのでこれらも上手に活用していけばもっと楽しいオンラインスロットが実現できます。

 

●日本語対応サイトも多数
海外のオンラインスロットを利用する場合、英語ができないと問題があるのでは?と心配になります。しかし、最近では日本人による完全日本語対応のオンラインスロットサイトも増えているんです。リアルタイムチャットや電話、メールなど自分の好きな方法で連絡が取れるので安心です。

 

●まずは無料体験
多くのオンラインスロットサイトは無料体験を用意しています。特に会員登録をする必要もなくいきなり始められるものもありますし、メールアドレスだけ登録すればあとは好きなだけ実際のゲームと同じ体験ができるサービスも用意されています。オンラインスロットの魅力を知るためにも、まずは無料体験から始めてみましょう。